2005年11月19日

舞い降りた雪

■ここ数日、冬の訪れを実感します。パステルカラーの淡い青空の下、種山ヶ原は真白に塗られていきます。
■雪って不思議です。初雪に出逢うと、何故かワクワクしてしまいます。耳を澄ますと、無音の音が聞こえてきそうです。
■まずは、冬が訪れた物見山へ。

雨量レーダーを望む.jpg

■種山ヶ原は風が強い。綿毛の帽子も凍りつく。

凍りついた綿毛の帽子.jpg


■牧草地も白く染まりました。遠くには奥羽山系が浮かびます。

051118奥羽山系を望む.jpg


■枝に雪をまとった木々の奥に広がるのはカラマツ林。

カラマツ林を望む.jpg


■種山の尖端もうっすらと雪化粧。

モナドノックス.jpg


■まるで生き物のようだ。その存在感に圧倒されます。

生き物のようだ.jpg


■木々たちも凍えているよう。冬本番に向けて、寒さは厳しさを増していきます。来年の春まで、ちょっとお休み。

木々も凍える.jpg

※今日の物見山付近の様子はとても美しかったのですが、写真は撮れずじまい・・・・どなたかupしてくれたら嬉しいなぁ(^O^)/

【本ブログ内の関連記事】
■最新情報>(6/16)レンゲツツジが満開です
■最新情報>(7/01)天の境目
■種山ヶ原森林公園のみどころ>(7/26)物見山
■最新情報>(9/05)爽秋の候、物見山へ
■散策会>(11/01)研修会「宮澤賢治と種山ヶ原」

◎トラックバック・ピープル:四季彩々


posted by happyisland at 21:02| 岩手 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 最新情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
雪だ〜。
happyislandさん、こんばんは。
種山はもう雪なんですね。寒そう〜。***(><)***

めったに雪が積もらないこちらでは、…まぁ、私だけかもしれませんが…、
雪が降るとワクワクしちゃうんですが、happyislandさんもなの?

北海道にも居たことがあって、今は種山の方に居るのなら、
雪なんて見飽きてるかと思ったけど、そうでもないのかしら?

雪や氷の写真ってキレイなんですよね〜。見るだけなら寒くないし〜。←おいおい
うふふ…寒くなるのが楽しみだなぁ〜。
Posted by はもよう at 2005年11月20日 22:04
*はもようさん*

いつもコメントをありがとうございます!お返事が遅れてごめんなさいm(__)m

そう、雪が降るとワクワクしますよ!きちんと除雪の経験をしたことがないから、のんきに考えられるのかもしれませんけど・・・・
全てを真白に覆い尽くす雪。雪深い森へ踏み入れると、つまらぬ悩みも白く覆われていくようです。
Posted by happyisland at 2005年11月24日 01:23
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。