2005年11月02日

秋風の便り

風にのってイタヤカエデの葉っぱが次々に降ってきました。

イタヤカエデ落ち葉2.jpg

つい一週間前には、葉っぱではなく数百、数千、もしかしたらそれ以上の果実が空を飛んでいたのに。

イアタヤカエデ果タアップ.jpg

イタヤカエデの果実は、他のカエデの果実よりも大ぶり。
それだけに、たくさんの果実がクルクル回りながら風に運ばれる様子には、あっとうされました。

イタヤカエデ.jpg

葉もまばらになったイタヤカエデ・・・秋の深まりを教えてくれます。


さて、自己紹介が遅れました。nekogusuです。
たびたび種山ヶ原森林公園におじゃまさせていただいていたのですが、happyislandからブログに投稿しませんかというお誘い(指令?)をうけ、書かせていただくことになりました。
種山ヶ原からずいぶん北の岩手県北部に住んでいますので、県北の草木の様子などをときどきお伝えできればと思います。

物見山からは小さく見えた岩手山ですが、こちらではこんなふうに見えます。
岩手山.jpg





posted by nekogusu at 16:17| 岩手 ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | 県北のフィールドから | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
*nekogusuさん*

やったぁ〜\(^O^)/ 初投稿、ありがとうございます。日常ではほとんど気に留めることがないけれど、よくよく探してみると、くるくると回ってやって来たイタヤカエデのお便りがたくさん届いているのかもしれませんね。

稲が刈られた後の先には、岩手山。こんなに近くに見えるのなら、山を見上げることが日課になるのではないかな。きれいだぁ(⌒‐⌒)

今後ともよろしくお願いしますm(__)m
Posted by happyisland at 2005年11月03日 22:26
わ、新しい記者(投稿者)さんだ。
nekogusuさん、はじめまして。(ぺこり)

複数の人が記事を書いてくれるんだね。
県北部の話題。楽しみ楽しみ♪

丸っこいイタヤカエデの葉、可愛いです。
種のプロペラは、2つに分かれて風に乗るんですか?
壮観だろうな。

関東にある、うちの近所の公園では、
クマシデの実が、いっぱい散ってました。
スケール、違いすぎ…。

nekogusuさんは、タブノキの別名のイヌグスさんとは、
特に関係ないのでしょうか?

今後とも、よろしくお願いします。
Posted by はもよう at 2005年11月07日 23:41
happyisland様

やっと初投稿を果たしました。
マイペースに投稿させてもらおうと思いますので、よろしくお願いします。
岩手山を見て、後ろを振り返ると柔らかな山容の姫神山が見えます。


はもよう様

コメントありがとうございます。
イタヤカエデって、葉っぱも樹形ものびのびした感じがして、カエデの中でも好きな樹種です。

先日、アカシデが葉も実もきれいな黄葉に色づいているのを見て、感激しました。
クマシデもきれいに紅葉するのでしょうか?
実が垂れ下がる姿も面白いですよね。

タブノキの別名がイヌグスというのは知りませんでした。
特に関係はないですよ。
今後とも、よろしくお願いします。




Posted by nekogusu at 2005年11月08日 14:26
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。