2005年10月08日

ホオノキの実の香り

■ホオノキの実を拾ってきた町内のおじさまが言いました。「ホオノキの実は香るんだ。実を咬んでみな」。
■えぇぇっ・・・・(・_・;) そりゃ鳥が食べるけど、有毒の実もあるような気がするし・・・・まま、ホオノキの実が毒だと見聞きしたことは無いけれど。

ホオノキとコブシの実.jpg
【写真】家の近くで取ってきたホオノキ(右)とコブシ(左)の集合果。ホオノキの実の集まりは、本当に大きい。

ホオノキの実_up.jpg
【写真】かなりグロテスク?

■恐る恐るかじってみると・・・・うんうん確かに、口の中いっぱいに香りが広がります!言葉で表現するのはとても難しいのですけど。お味は「ミョウガ」に似ていると表現する人もいました。

■「ちゃんと吐き出せよぉ〜!」とおじさま。おいおい、大丈夫なのか(/--)/

■ネットで調べてみると、民間薬としてホオノキの実が使われるとのこと。しかし詳細は不明です。
■「ホオノキの実の香り」についてご存じの方は、ぜひぜひ情報をお寄せ下さいm(__)m

ホオノキ_開葉.jpg
【写真】開葉の頃。春の喜びに万歳。


posted by happyisland at 23:23| 岩手 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 森のアロマ研究所 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。