2005年08月24日

実りの途中

■お盆を過ぎてから、随分と過ごし易くなりました。二十四節気では「処暑」のころ。暑さも峠を越えて退いていく時季だそうです。

ウツボグサとアキアカネ?.jpg
【写真】タネを忍ばせたウツボグサの上にはアキアカネ(?)が。アキアカネだとしたら、そろそろ里へ降りていくのかしら(・。・)

■移ろいゆく季節に木々たちは、実りの秋へと準備を進めているようです。

■ツリバナ。秋には紅色に熟して、くす玉のように実が割れます。

Euonymus oxiphyllus_fruit_LS.jpg


■こんなところにツノハシバミが!「ヘーゼルナッツみたいなもんだ。子供のころは山で食べたなぁ」と、町のおじさま。まだ食べたことがないので、秋のお楽しみだなぁ(n_n)v

Corylus sieboldiana_fruit_LS.jpg


■こちらはヤマボウシ。この実も美味しいそうです。秋の楽しみがまたひとつ。

Cornus kousa_fruit_LS.jpg


■クルミはクルミでも、くるみの実はならないサワグルミ。一つの穂にたくさんの実をつけてぶら下がっていました。熟せば茶色に変わるようです。

Pterocarya rhoifolia_fruit_LS.jpg


■寒々とした早春、真っ先に花をほころばせたオオカメノキ(ムシカリ)の実は、もう紅色に染まっていました。実を支える枝まで紅色に。早め早めの仕事ぶりは見習いたいところ(^-^;

Viburnum furcatum_fruit_LS.jpg


■ふと気がつくと、雲行きが怪しくなってきました。今日は早めに帰ることにしよう。

sky_050820.jpg


【トラックバック・ピープル】
ツリーウォッチング


posted by happyisland at 23:55| 岩手 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 最新情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ヤフーブロクから来ました。ハシパミの正体はハシバミだったのですね!トラックバックありがとうございます。自分は住田町の人間ですが、じつはまだ種山や五葉などの奥地のことは詳しく知りません。これからもっと地元のことを勉強していきたいと思っております。今後も宜しくお願い致します。
Posted by kodanoue at 2005年09月01日 21:06
kodanoueさん、コメントをありがとうございます!
僕なんて旅人なので、なおさら住田のことは分からず・・・・でも、町の方々のお話を聞かせてもらうと、たくさんの宝物があるのだなぁ〜と、とても興味が湧いてきます。
こちらこそ今後ともよろしくお願いします(^O^)/

※ブログリストに登録させていただきました。ご了承下さいm(__)m
Posted by happyisland at 2005年09月01日 22:28
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。