2005年08月08日

川へ

■暑い日が続いていますね・・・・僕は、少々夏バテ気味のような気もします(-。-;)

■土曜日は、森の案内人の皆さんと種山の森を飛び出して、町内の川へ行きました。何をしたのかはまた後日ご報告するとして・・・・
■住田町内には、惚れ惚れするような美しい川が流れています。清流気仙川には、多くの釣り人が訪れていますよ。

■総面積の9割を森林が占めるこの町では、川に沿って集落が点在します。人々の暮らしと川は、とても密接な関係を持ち続けてきたようです。
■森の案内人の方から、かつては川を石でせき止めてプールを作り、子供たちを泳がせていたと聞きました。

050806-232s.jpg
【クリックすると拡大します】
いやぁ〜思い出すだけで涼しくなります(⌒‐⌒)



posted by happyisland at 23:52| 岩手 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 暮らしの中の自然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
涼しい写真ありがとうございます。
川のせせらぎの音が聞えてきそうです。
今、ニュースで「長崎での平和への祈り」を見ながらキーを叩いています。
平和のありがたさをかみしめながら、書いています。
そして、このブログで、豊かな自然を体感できる幸せを再認識させられています。
Posted by 井海幼太 at 2005年08月09日 19:21
井海幼太さん、いつもコメントをありがとうございます!ブログというのは、コメントをいただけるととても嬉しいもので、やる気にもなります(^o^)/

そうですねぇ。自然の写真が撮れるなんて、平和の賜ですね。

それにしてもこの写真・・・・この風景が目の当たりに広がった時、「なんて綺麗なんだろう・・・」とほれぼれしてしまいました。そんな感動を少しでも写真に閉じ込めてお伝えしたいと思っています(^-^;
Posted by happyisland at 2005年08月09日 23:52
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。