2006年04月08日

春の目覚め

■"Flower Blog Ring"のお仲間のブログを見ると、花々がほころび春爛漫ですが・・・・種山ヶ原の森は、まだこんな感じです(^-^;

まだこんな感じ


■まだまだ寒そう。

寒そう


■心なしか、河畔に佇むカツラの大木も凍えているかのようです。

カツラの大木も凍える?

大木の目を通して


■しかし・・・・(^O^)/ よくよく目を凝らして沢を見つめると・・・・

沢には?

■む?

む?


■むむ?

むむ?


■むむむ・・・・(^o^)/

むむむ!


■瑞々しい緑が「こんにちは」していました。

こんにちは!

こんにちは!

こんにちは!


■まるで、春の「こんにちは!」をみんなで合唱しているかのよう。

春を告げる合唱


■あぁ、あなたはいきなり食べられてしまったの?

060407-s13.jpg

■実はこの芽、絶対に食べてはいけません!
■雪が残る種山の森で、一番に顔を出したこの芽は「バイケイソウ」。時には死に至るほどの猛毒を持ちます。芽生えがオオバギボウシ(うるい)に似るとする図鑑も多く、要注意です。

■これからニョキニョキ伸びて、7月頃には妖艶な白い花をほころばせます。春から夏へ、思いをめぐらすと・・・・

バイケイソウ


■確かにまだ銀世界に静まる森。でもでも、着実に春が目覚めているのですね。今日は、久しぶりにワクワクドキドキさせてもらいました。

■気がつくといつの間にか、夕陽が川面を照らしています。

060407-s15.jpg

■家路を急ぐ途中、役割をとうに終えた松ぼっくりが夕陽に映え微笑んでいるかのようでした。

060407-s16.jpg


【本ブログ内の関連記事】
■最新情報>(05/07/24)大暑

◎トラックバック・ピープル:四季彩々



posted by happyisland at 00:36| 岩手 | Comment(0) | TrackBack(0) | 最新情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。