2006年09月21日

落とし物の張本人

■種山の森を歩きながら、ちょっぴり地面に気を配ると・・・・きれいに2つに割れた「殻」を見つけることがあります。
■見つける確率は本当に高くて、今年も幾度となく出会いました。

2つに割れた実.jpg

2つに割れた殻.jpg

■この殻は、オニグルミのもの。そう、あの「クルミ」です。市販されているものは、中国産が多いようですが、オニグルミも立派なクルミが実ります

オニグルミの実.jpg
▲今年の8月26日に撮影したオニグルミの実。たわわに実をつけます。この中にクルミの殻が入っています。

■しかし・・・・割れた殻には、食べられる肝心の「実」の部分がありません。
■これは、ある動物が食べた痕跡。フィールドサインと呼ばれ、2つに割れたオニグルミの殻は、ある動物が森に暮らす証拠です。

■「いるんだなぁ、見たいなぁ」と常々思っていたのですが、ついにその動物を観察しました!

【殻を割った張本人とは?〜クリックして続きを読む】
posted by happyisland at 01:11| 岩手 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 最新情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月20日

秋がやって来て

■久しぶりに種山の森を歩いてきました。
■高原である種山は、里に比べて秋の訪れも早い。季節の移ろいをしみじみ感じます。

060916ミソハギ.jpg

■ノコンギク(多分)とミソハギがそれぞれの「赤」で、秋の訪れを告げています。

■この時季は、ちょっぴり森に目を凝らして散策すると、様々な発見があるんですよね。今回は、秋の入り口に立つ森を満喫しました。

【秋が訪れた森へ〜クリックして続きを読む】
タグ:
posted by happyisland at 01:20| 岩手 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 最新情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。