2005年07月30日

擬態

7/24の散策会で森の案内人の方々にネイチャーゲームをやってもらいました。これは、森林・林業体験教室指導者研修会や森の案内人講座で教えていただいた成果でもあります。
 ※ 散策会、指導者研修会、案内人講座の様子は後日アップしますm(__)m

■「擬態」をテーマにして、「カモフラージュ」というネイチャーゲームを散策会参加者の皆さんと楽しみました。
■ネイチャーゲームは「ふりかえり」といって、自然のしくみや不思議をみんなで共有することが大切とのこと。なかなかこれが難しい作業で・・・・

■最近、とてもお世話になっている森林インストラクターのYさんにご相談したところ、擬態について分かり易く描かれた絵本をご紹介いただきました。
ふみぐら@種山ヶ原に入れさせていただきました。Yさん、ありがとうございますm(__)m

■子供向けの絵本は、自然の不思議をシンプルに伝えてくれる本も多いのですね。環境教育で活用できるかもしれません。

040801-346s.jpg
【写真】ホタルブクロの中でクモが昆虫を捕まえた!これも、花の模様に身を隠してエサを捕まえる攻撃的擬態なのかなぁ。

【擬態に関するおすすめのサイト】
 ■擬態-Wikipedia
 ■海野和男のデジタル昆虫記(環境goo)
posted by happyisland at 18:39| 岩手 ☀| Comment(4) | TrackBack(1) | 自然のしくみ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月29日

多彩な森

森の多彩な表情との出逢い

■種山ヶ原森林公園には、雑木林(落葉広葉樹林)をはじめ、人が植えて手入れをした森(人工林)など、様々な表情を持つ森林が一同に会しています。
■山から沢まで、多様な環境が広がることも特徴の一つです。

various forests.jpg
【クリックすると拡大します】

多様な森と環境

木漏れ日の溢れる雑木林(左上)、新緑の眩しいカラマツ林(中央上)、多くの光が差し込むアカマツ林(右上)、渓流を囲むスギ林(左下)、山の風雨にさらされて縮こまった木々(右下)・・・・森の多彩な表情



ということは・・・・【クリックして続きを読む】
posted by happyisland at 01:02| 岩手 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 種山ヶ原森林公園のみどころ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月26日

物見山

360度の大パノラマ

■物見山は標高871m。種山ヶ原を見下ろすにはもってこいの山です。
■種山ヶ原森林公園内の登山道を歩けば約1時間半で、物見山直下の駐車場から歩けば約20分で頂上に着きます。道中の傾斜も比較的緩やかなので、トレッキングに最適ではないでしょうか。

■山頂に広がるのは、360度にわたる大パノラマです。

monomi_01.jpg
【写真】物見山頂上付近より奥羽山脈(焼石岳)方面を望む

monomi_02.jpg
【写真】物見山山頂より早池峰山を望む

■天候に恵まれれば、岩手山も見えますよ!


種山ヶ原が朱に染まる〜美しい夕陽

■種山ヶ原は、夕陽のきれいな場所として、知る人ぞ知る場所のようです。
■黄昏時、朱色に燃え上がるかのような種山ヶ原に包まれると、感動もひとしお。
■夕陽を見るなら、物見山山頂付近がオススメですよ。

monomi_03.jpg
【写真】広がる青空、沈み行く太陽、かつての種山ヶ原の名残をとどめる牧草地

monomi_04.jpg
【写真】朱色に染まる種山ヶ原。身も心も朱色の中へ溶けこむよう

posted by happyisland at 23:37| 岩手 ☔| Comment(4) | TrackBack(0) | 種山ヶ原森林公園のみどころ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月24日

大暑

■暦の上では、二十四節気で言う「大暑」を迎えました。これからが、一年の中でも最も暑い季節。トンボが飛び交い、森にはセミの鳴き声が響きます。
■でもでも、種山の森は高所にあるため、どこか避暑地へ来ているよう。里に遅れて森を彩る紫陽花が、清々しい風を心に運んでくれます。

ezoaji.jpg

最近の森の様子は?【クリックすると続きが読めます】
posted by happyisland at 22:11| 岩手 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 最新情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

POQUEの設置について

■今週末は、すたーうぉっちんぐ2005種山ヶ原と夏の散策会が開催されました。種山の森は、多くの人で賑わったようです。夏休みですものねぇ。

■標題の通り、"POQUE(ポッケ)"を設置してみました。右下にある「過去ログ」欄の下を見てみてください。
■これは、本ブログに最近投稿された写真をスライドショーしてくれるもの。気になった写真がありましたら、クリックすると該当記事に飛べます。ご活用下さい。

※"POQUE"にご興味のある方は、. BLOG ドツトブログのページをご参照下さい。

■僕も散策会に行ってきました。種山の森は高い位置にあるので、夏はとても過ごしやすい!改めて実感しました(⌒‐⌒)
posted by happyisland at 21:23| 岩手 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 投稿者のひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月20日

2005年07月18日

峠の茶屋っこ「すみた」でバイキング開催

chayakko.jpg

■7月17日(日)に峠の茶屋っこ「すみた」でバイキングが開催されました。初めての試みだそうです。僕も、たらふく食べてきました(n_n)v
■茶屋っこバイキングでは、すべての料理が、地元のお母さんたちの手作り!しかも、地元の食材がふんだんに使われていましたよ。

biking.jpgmenu.jpg
【クリックすると拡大します】

■もちろん、美味しかったですd(^_^o) 周りのお客さんからも、「味付けがいいねぇ〜、美味しいねぇ〜」との言葉が飛んでいました。
■独り身の僕としては、「おふくろの味」はたまりません・・・・体が浄化されるような気もします。個人的には、「古代米入りちらしずし」、「たけのこのうま煮」、「うめ酒ゼリー」がお口と心にヒットしました。

menu_Ps.jpg
【写真】メニューの数々。地元のおかあさんたちの手作り料理です。

■今回のバイキングは、試行的な開催にしたため、あまり宣伝をしなかったとの事。食べそびれた方々は、次回に期待ですねぇ。
■本ブログでも、次の機会には事前にお知らせしたいと思います。

峠の茶屋っこ「すみた」とは?
posted by happyisland at 23:07| 岩手 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 最新情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月14日

種山ヶ原森林公園の場所

■種山ヶ原森林公園の場所は、下記でご確認下さい。
 


種山ヶ原森林公園

※地図上、「種山ヶ原道の駅」から国道397号を挟んだ真向かいを右折し、坂道を登ると、森林公園の入口と「遊林ランド種山ヶ原」があります

■ぜひぜひ、お越し下さいませm(__)m


 
posted by happyisland at 22:44| 岩手 🌁| Comment(2) | TrackBack(1) | 種山ヶ原森林公園について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月12日

エゾアジサイが咲き始めました

P1030101.jpg
エゾアジサイが2から3分咲きになっています。エ〜ゾ!
posted by jyunjyun at 17:14| 岩手 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 最新情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月11日

シモツケが咲きそうです

■種山の森でもやや標高の高い位置に群生するシモツケ。もう少しで咲きそうです。
shimotuke.jpg

■夏を彩るピンク色のド派手なヤツ。僕的には、少々苦手な色ですが・・・・ぜひフィールドでお確かめ下さいませ。
posted by happyisland at 22:04| 岩手 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 最新情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月09日

H.17.7.24(日)散策会の参加者募集中です

■7/24(日)に種山ヶ原森林公園で散策会が開かれます。只今、参加者を募集中です。
■今回は、「散策+ネイチャーゲーム+バードコール作成+檜風呂へ入浴」と内容も盛りだくさん。親子連れの方でも楽しめるはず。
■参加を希望される方は、7/19(火)までに住田町産業振興課森林施策推進室へお申し込み下さい!

夏の散策会-種山ヶ原の夏を肌で感じよう-

○日時:平成17年7月24日(日) 午前9:30〜
○募集人数:40名
○参加費用:1,000円
     (当日領収、昼食代・各種企画の参加費用込み)
○日程
  9:30〜      種山ヶ原「遊林ランド種山」駐車場集合
  9:45〜10:00 開会行事
 10:00〜12:00 種山ヶ原森林公園内を散策、
             ネイチャーゲーム
 12:00〜      昼食
 13:00〜      バードコール作成(木工体験)
             作成後、遊林ランドの檜風呂へ
             (無料入浴券を配布)


ezoajisai.jpg

【写真】昨年の7/24にはエゾアジサイが満開でした。今年はどうでしょう?


posted by happyisland at 23:28| 岩手 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 散策会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月08日

雨煙る種山の森へ

■梅雨の頃。外へ出るのがおっくうになるこの時季。いわんや、森に行くなんて。
■でもでも、雨だからこそ出逢える風景もあるのだと思います。霧が立ちこめ水墨画のような世界が広がる種山ヶ原の森は、とても幻想的です。

00kirinokaramatu.jpg

雨降りの日、種山の森へ【クリックすると続きが読めます!】
posted by happyisland at 23:30| 岩手 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 最新情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月07日

初夏の種山散策

s-画像 015.jpgs-画像 018.jpgs-画像 078.jpg

★最近,梅雨らしい天気が続いていますね雨
★種山散策が行われた6月28日もあいにくの雨模様でした。
でも,前日のバケツをひっくり返したような大雨にくらべれば晴れたも同然!
みんな元気いっぱい出発しました。
★参加者は住田町,大船渡市,陸前高田市から総勢40名!
4人の「森の案内人」さんたちと一緒に,花のこと,草のこと,木のことをおしゃべりしながら,楽しく散策しました。
★「雨なんて全然気にならなかったよ。気持ちよかった。」
「一人で歩くより,みんなで歩いた方が楽しいな。」
帰りのバスの中では,そんな声がたくさん聞かれた種山散策でした。
続きを読む
posted by サリー at 22:53| 岩手 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 散策会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月06日

カスミザクラ

kasumizakura.jpg
【クリックすると拡大します】
雨上がりに霧が昇り、カスミザクラが浮かんだ。その右上、わずかに紅色の花が残るのはオオヤマザクラか。※写真は、住田町内で撮影

■バラ科サクラ属
■学名:Prunus verecunda
■和名:霞桜
■別名・方言:ケヤマザクラ
■分布:北海道、本州、四国/朝鮮半島、中国東部
■落葉高木
■花期:4月〜5月
■性型:両生花
■虫媒花
■鳥散布
■冬芽:互生
■用途:建築材、楽器材、彫刻材、高級家具材など

カスミザクラについて【クリックすると続きが読めます!】
posted by happyisland at 21:28| 岩手 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 種山ヶ原樹木図鑑 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月05日

もう一つの雪の花

■日曜日には、種山で出逢えるもう一つのスノードロップ・ツリー=エゴノキが、鈴なりに花をほころばせていました。
■ぽかぽか陽気にいろいろな虫たちも花へやってきていましたよ。

050702-003s.jpg

050702-055s.jpg

■降り続く雨に花を落としてしまったかもしれませんが、雨に散ったエゴノキの花も、ハクウンボクと同様に美しいのではないでしょうか。

posted by happyisland at 23:22| 岩手 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 最新情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月03日

ブログに関するお知らせ

ブグログ-WEB本棚サービス-を使って「ふみぐら@種山ヶ原」を作ってみました。森の保育園や森の案内人講座で教えていただいた本をデータベース化することが目的です。何かと便利・・・・?恒久的だと考えたので、リンクにも追加しました。

種山ヶ原森林公園ブログでやりたいこと by happyisland
カテゴリの整理
森林公園の紹介とみどころを書く
メールフォームの作成
メールマガジンの発行
アフィリエイトの活用
種山ヶ原森林公園内の東屋とブログでの「小さな写真展(仮称)」同時開催
共有ブログの輪を広げる
スムースな引継 → HPへ移植?
とにかく、ゆっくり、末永く、気の向くままに。

posted by happyisland at 15:16| 岩手 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 投稿者のひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

油照り

■今日は、森の保育園など、種山の森で子供たちの指導をしている皆さんの研修会がありました。これも後日ご報告するとして・・・・

■研修会はあいにくの雨に見舞われましたが、午前中は暑かった(=_=;)梅雨寒なんてどこへやら。

yamaodamaki.jpg
【写真】管理車道脇の側溝でうつむくヤマオダマキ。暑そう・・・・頑張ってます。

こんな日には森の中へ
posted by happyisland at 00:24| 岩手 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 最新情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月01日

天の境目

050505-tennnosakaime.jpg

■最新情報ではありませんが・・・・コメントをいただいて思い出しました。この写真は、今年の5月5日に物見山頂上付近で撮影したもの。
■奥羽山脈に風がぶつかるからなのでしょうか。山並みから湧き出した雲が幾重にも折り重なり、種山ヶ原へ迫ってくるかのようでした。
■「まるで天の境目に覆われたようだ」と独りごちながら、種山の尖端で空を仰ぎました。


■宮沢賢治 童話「種山ヶ原」より
実にこの高原の続きこそは、東の海の側からと、西の方からとの風や湿気のお定まりのぶっつかり場所でしたから、雲や雨や雷や霧は、いつでももうすぐ起こって来るのでした


posted by happyisland at 01:11| 岩手 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 最新情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。