2005年06月29日

カツラ

katura_tree.jpg
【クリックすると拡大します】
せせらぎの広場から水辺の広場へ向かう途中に佇むカツラの大木。一体どのくらい長い間、同じ場所からこの森を見つめ続けてきたのだろうか?

■カツラ科カツラ属
■学名:Cercidiphyllum japonicum
■和名:桂
■別名・方言:オコーノキ(岩手)
■分布:北海道、本州、四国、九州
■落葉高木
■葉:ハート形
■花期:4月〜5月
■性型:雌雄異株
■風媒花
■風散布
■冬芽:対生
■用途:建築材(床の間の地板等)、家具材、彫刻材、碁盤・将棋盤、琵琶の胴等

カツラ豆知識【クリックすると続きを読めます】
posted by happyisland at 23:20| 岩手 ☀| Comment(4) | TrackBack(1) | 種山ヶ原樹木図鑑 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ハクウンボクの花のゆくえ

■今日は、種山ヶ原森林公園内で一般向けの散策会が開かれました。森の案内人講座参加者の皆さまにも、案内人としてご活躍いただきました(その様子は、後日お伝えできるかな・・・・?)。
■僕も付き添いで参加しました。散策の中で最も心に残った風景は、「ハクウンボクの花のゆくえ」です。

060617 004s.jpg

続きを読む
posted by happyisland at 01:22| 岩手 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 最新情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月27日

からまつ林の住人たち

■物見山へ続く東側の登山道は、カラマツの林に覆われています。初春に比べると、すっかり緑が深まりました。

Larixs.jpg
【写真】左:春の様子 右:最近の様子

からまつ林の住人たちを覗いてみる
posted by happyisland at 22:51| 岩手 ☔| Comment(9) | TrackBack(0) | 最新情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月26日

それにしても

■ハクウンボクは、ほとんどの木で鈴なりに花をつけて咲き乱れています。優しい美しさを持つ白い花ですが、少々心配なことがあります。

hakuunnboku.jpg

■木の種類によっては、同じ種類で一斉に花を咲かせる年があります。かつて私が住んでいた森では、一斉開花した後に多くのハクウンボクが枯れてしまいました。種山のハクウンボクは大丈夫なのかな・・・・?
posted by happyisland at 10:27| 岩手 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 最新情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月25日

ハクウンボクの当たり年

■今年は、ハクウンボクの花が当たり年のようです。とても可憐な花。大好きな花の一つ。

050624-576s.jpg
【写真】傾いた陽の逆光を受けて

■サラサドウダンやベニヤマボウシも花の時季を迎えています。

050624-377s.jpg
【写真】サラサドウダン(更紗満天星)

050624-567s.jpg
【写真】ベニヤマボウシ(紅山法師)
posted by happyisland at 00:24| 岩手 ☁ | TrackBack(0) | 最新情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月23日

自然と人が交感する種山ヶ原

■「森の保育園」カテゴリの記念すべき初投稿にあたり、世田米保育園・吉田光也園長に寄稿していただきました。先生、ありがとうございますm(__)m
■実はこの文章をいただいて、じっくりと読んで、かなり感動してしまいました。「森の保育園」を現場で実践される考え方と想いが、しっかりと伝わってくるからなのでしょう。
■ぜひぜひ、全文をお読みいただければと思います!




「自然と人が交感する種山ヶ原」

  町内の保育園で取り組んでいる「森の保育園」をご紹介したいと思います。この活動は「自然や動植物への関心を持ち親しむことを通して、豊かな心情の醸成に努める」ことが目的です。これは、豊かな自然のなかで育まれる「自然保育園」の考え方でスウェーデンの「森の幼稚園」をモデルとしています。子どもたちは、川遊びや落ち葉拾いなど四季を通じた日々の体験活動の集大成として、宮沢賢治作品の舞台となった種山ケ原で四季の移ろいを実感しています。

050520-114057s

【写真】5/20に行われた森の保育園より、住田高校のボランティアの方と手をつないで


【クリックして続きをお読み下さい】
posted by happyisland at 23:31| 岩手 | TrackBack(0) | 森の保育園 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月20日

レンゲツツジとタニウツギ

■物見山付近で見られるレンゲツツジの群れは、やや疲れてきました。森林公園内のツツジは、花の終わりが近いようです。

050620-023s.jpg
【写真】物見山山頂付近から見下ろしたレンゲツツジの様子です。

■星座の森から物見山へ続く舗装道路の脇には、タニウツギが桃紅色の花をほころばせています。レンゲツツジとタニウツギとの色彩はとても美しいですよ。
050620-004s.jpg
posted by happyisland at 22:40| 岩手 ☁ | TrackBack(1) | 最新情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月16日

レンゲツツジが満開です

■物見山付近のレンゲツツジが見頃を迎えました。

【写真】物見山山頂へ向かう散策道から見下ろした風景です。
050616-renge1.jpg


【写真】モナドノックス(突き出した岩)と種山ヶ原の空と。
050616-rennge2.jpg
posted by happyisland at 00:00| 岩手 ☀ | TrackBack(0) | 最新情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月15日

種山ヶ原森林公園応援ブログについて

■皆さんこんにちは。「種山ヶ原森林公園応援ブログ」へようこそ!

■このブログは、岩手県住田町の「種山ヶ原森林公園」の情報をお知らせするために作りました。happyislandが管理者となり、有志で企画・運営しています。
■まだまだ作成途中ですが、種山ヶ原の最新情報を皆さんへお伝えするように努めますので、どうぞよろしくお願いいたします。

※ちなみにブログタイトルの画像は、左から
 ・物見山の山頂下にあるモナドノックス(宮沢賢治と縁がある)
 ・種山ヶ原森林公園に群生するカタクリ
 ・物見山から眺めた夕陽(美しい!)
 ・種山ヶ原森林公園内で見られる初夏の森の様子
 です。

■ご意見ご感想はこちらまで(クリックするとメールフォームが開きます)

update:2005-07-05
posted by happyisland at 00:00| 岩手 ☀ | TrackBack(0) | このサイトについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。